2018.08.07更新

交通事故で負った怪我がかすり傷であっても、治療期間などに応じて慰謝料は発生いたします

 

弁護士に相談すれば、もともと想定していなかった損害(妻の入院付添費、移動のタクシー代等)

についても加害者に請求できることが判明するかもしれませんので、むち打ち程度であっても相談されることをお勧めします。

 

また、自動車任意保険等の「弁護士費用特約」に加入されている場合、

原則弁護士費用は保険会社から全額支給されます。

 

また、多くの場合、弁護士費用特約を利用しても、

保険の等級にも影響しません。

 

したがいまして、自動車任意保険の「弁護士費用特約」に加入されている方であれば、金銭的な負担なく弁護士に依頼してスピーディーに解決することができます。怪我の程度が軽い場合でも是非一度ご相談ください。

投稿者: 福岡パシフィック法律事務所 弁護士天野広太郎

選択が変われば、人生が変わる。

  • 電話番号:092-554-5661
  • ご質問・ご相談はこちら