弁護士ブログ

2019.12.23更新

 今年もあと一週間ほどで終了です。皆様にとって素敵な一年となりましたでしょうか?


 私は、今年6月から福岡商工会議所ビジネス倶楽部の(下っ端)幹事を務めさせていただいたり、初めてヨーロッパに行ったりして、色々な経験をさせていただいた一年でした。


 来年も様々なことに挑戦して、自分なりに頑張りたいと思います!

 



 本日、裁判所のホームページにて、改定された養育費・婚姻費用の算定表が掲載されました。

 

 裁判所ホームページURL 

 http://www.courts.go.jp/about/siryo/H30shihou_houkoku/index.html


 従前の算定表と比べて、全体的に養育費・婚姻費用の金額が増額しています。


 例えば、養育費を支払う側(男性が多い)の給与収入が500万円、養育費をもらう側(女性が多い)の収入が0円の場合、従前の算定表どおりであれば養育費の相場は月額5.5~6万円です。それに対し、改定後の算定表では養育費の相場は月額6~7万円程度です。相場が月額5000円~1万円程度、増額しています。


 親であればかわいい子供のために、習い事をさせたり、私立学校に通わせたり、なるべく出費を惜しみたくないと思います。


 実際に子育てをするには、多くのお金や時間が掛かることを考慮すれば、養育費・婚姻費用が増額されたことは良いことだと思います。


 離婚しても親子の縁は切れません。離婚しようが、親は親です。


 責任感のある親御さんが少しでも増えてほしいと思います。



 年末年始のお問い合わせは、以下の連絡先までいただければと存じます。2020年もよろしくお願いいたします。


 TEL 050-5286-5461   amano@o-wakaba.com

投稿者: 弁護士 天野広太郎

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

選択が変われば、人生が変わる。

  • 電話番号:092-554-5661
  • ご質問・ご相談はこちら